2020年07月15日

学習支援報告(1)

@三和小学校の環境学習支援(第1回目・第2回目)
 6年生を対象として今年度3回実施予定。 本講座は、
三和公民館主催事業として取り組まれ、当会は水環境
学習の面から支援しています。
 第1回目(6月11日)は好間川水源の「雨降山」を
探検。頂上近くまで登り、腐植で覆われた地面を軽く掘ると
水が沸いてくる様子に大歓声。下りの渓流ではサンショウ
ウオやサワガニ等を見つけ大発見の観察となりました。
 第2回目(6月17日)は、学校前の好間川で水生生物
調査。川原の様子は、昨年度と比べかなり様変わりして
いましたが、ヒラタカゲロウ・カワゲラ等の他、サワガニ
やイワナ等の魚も採取できました。その後、教室に戻り、
上流・中流・下流の水質を調べました。
A好間第4小学校の環境学習支援(第1回目)
 7月7日(火)雨で延期していた好間川での水生生物
調査です。20〜40cm程度の浅瀬で、3〜6年生まで
の19名が5班に分かれて生き物調査に取り組みました。
沢山のアブラハヤ・サワガニ・スジエビ等の他、ヘビトンボ
やカワゲラ等「Tきれいな水」に棲む生き物が採取され、
参加児童が生き物の分類にも挑戦しました。教室に戻り、
5・6年生が、水質分析(COD、透視度、におい、導電率)
にも挑戦し、どの程度きれいなのか、数値で把握しました。

三和小(第1回目)
三和1.jpg
三和小(第2回目)
三和2.jpg
好間4小(第1回目)
好間1.jpg
posted by 夏井川流域住民による川づくリ連絡会 事務局 at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告