2017年11月06日

次世代エネルギー施設見学会に参加しました

平成29年10月28(土)午前8時〜夕方まで、福島市の
次世代エネルギー施設の見学会に参加しました。主催はいわき
地域環境科学会の研究分室のNPOいわき環境研究室であり、
福島高専に集合し10名の参加者でマイクロバスで福島市へ
向かいました。
見学箇所はJR福島駅構内、福島市産業交流プラザ、四季の里
小水力発電設備、土湯バイナリー発電所の4箇所で、見学時間
が余ってしまう施設もありましたが、最後のバイナリー発電所
は「つちゆ まち歩きガイド」の解説が素晴らしく、土湯温泉
まちづくりの意気込みを大いに感じられました。
当研究室では毎年見学会を実施しており、詳細日程の案内を
当HPにアップする時間が無いくらい連絡遅いですが、また
来年ご案内します。
1.JPG
JR福島駅構内の再生エネルギー案内(いろいろあります)
2.JPG
土湯バイナリー発電所@
3.JPG
土湯バイナリー発電所A
posted by 夏井川流域住民による川づくリ連絡会 事務局 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 活動報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181498985

この記事へのトラックバック